スポンサーサイト

2020.01.28 Tuesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    たくさんのドラマがありました。みんな最高!

    2019.09.01 Sunday

    0
      昨日と今日の2日間に渡り旭川市市民活動センターCoCoDeで開催された、京商ミニッツカップ北日本大会に、今年も 障がいのある仲間たちと参加してきました。僕たちにとっては、年に一度のお祭りで、みんな楽しみにしていました。
      そして、今年は僕たちだけではなく、参加していた全国から集まったユーザーの皆さんにとっても、ドラマチックな展開が盛りだくさんの大会になりました。さすが、20周年の記念の年です!



      今年も、初心者でも気軽に参加できるレースではない体験型走行会のエンジョイランを中心に障がいのある仲間たちは参加しました。昨日は一周1分近くかかっていたタイムも、今日は30秒を切るタイムの仲間もいて、なかなかの成長のドラマがありました。あの、操縦台に立つと目つきが変わります!



      全国大会の代表権がかかる、今年初のレースカテゴリー「エンデュランスクラス」に参加のマキタさん、思うように走れず悔し涙から、20周年の特別抽選に見事に当選! なんと!全国大会に出場することに!!!
      あまりのサプライズに今度は感動の嬉し涙に。会場にいた参加者みんなからあたたかい祝福の拍手を受けて更に涙…。




      昨年は。ミニッツボディアーティストとしての全国大会でしたが、今回はレーサーとしても参加になるマキタさん。皆さん応援よろしくお願いします!


      他にもたくさんのドラマがありましたよー。たくさんの人の涙にこちらも危なくウルっとしてしまう場面がたくさん…。特に普段の頑張りを知る地元ユーザーの方たちの代表権を獲得した時の涙には、やりきったことや、全国大会への決意みたいな思いもあり、なんとも言えないものがあります。この辺りは、他のスポーツとかと変わらない価値あるものだと思います!たくさんのドラマとそれを作った参加者の皆さんに感謝です。



      ということで、今回、横浜で行われる全国大会に、僕たちの団体からなんと5名が参戦することに!事務局のわたしもこれから熾烈な家庭内予選?を勝ち抜きみんなと一緒に横浜行きた〜〜い!と、思っています。^_^

      そして、今回もメーカーである、京商。美味しいカレーとクッキー、そして、ミニッツボディ展示とライブペイントで盛り上げてくれたゆいゆいのみなさん。日頃、地域で僕たちの活動をあたたかく支えてくれる、ホビーショップてづかとそこに集うユーザーのみなさん。ボランティアとして、障がいのある仲間たちの活動サポートや、コースマーシャルとして参加してくれた、教育大学旭川校のみなさん。本当にどうもありがとうございました。


      報告は、息子といっしょにエンデュランスクラスに参戦し、密かに一人でドラマに浸っていた事務局 穴田でした。

      スポンサーサイト

      2020.01.28 Tuesday

      0
        コメント
        コメントする